肺炎球菌ワクチン

平成26年10月1日から、高齢者を対象とした肺炎球菌ワクチンが定期接種となりました。
これに伴い、名古屋市では定期予防接種の対象年齢に該当しない65歳以上の方にも助成制度を行っています。
当院では、予約の必要はありませんが、ワクチンがない場合がありますので、事前にお電話でお問い合わせ下さい。
電話 052-853-5370
なお、接種を受ける際には健康保険証等の氏名、住所、生年月日を確認できるものをお持ちください。

定期接種の対象となる方

(1)65、70、75、80、85、90、95、100歳となる年度に属する方
(2)60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、呼吸器の機能障害、HIVによる免疫機能障害があり、その程度が身体障害者1級相当である方。(該当する障害があることがわかる、身体障害者手帳の写し又は診断書が必要です。)

任意予防接種の助成対象となる方

 満65歳以上で定期予防接種の対象年齢ではない方

※詳しくは、名古屋市のホームページをご覧ください。

料金

定期接種、任意接種どちらも 4,000円
13歳〜65歳未満の方   6,500円

料金が免除になる方

(1)生活保護世帯に属する方
(2)市民税非課税世帯に属する方
(3)中国残留邦人等支援給付を受給されている方

詳しくは、名古屋市のホームページをご覧ください。

※肺炎球菌感染症についての、厚生労働省のホームページは、こちら

コメントは受け付けていません。

← 戻る